Points of view - Points of You

最終更新: 3月3日


"Points of You" という商品名は、Points of view(視点)という言葉をかけて作ったものです。


「あなたの視点」という意味になります。


人にも、物にも、状況にも、無限の視点があり、どの視点から見るかで、あらゆるものの見え方は変わってきます。


コーチングでは、コーチはクライアントと同じ絵を見るように話を聴く、という言葉があります。

まさにPoints of Youは、コーチがクライアントと同じ絵を見て話をするのを助けます。


一つ、物語を紹介しましょう。


「大きな風船の話」


あるところに2人の人が風船の両脇に立っていました。

その風船はね、とても大きくて、部屋いっぱいに膨らんでいたのです。


2人は、自分の目の前にあるものについて

「これは白だ!」

「いや、これは黒だ!」と、

一歩も引かず、延々と喧々諤々、自分がこれは絶対真実だと信じていることを、お互いに相手に分からせようとしました。



議論がどん詰まりになって、もうどっちにも決まらないってときに、1人が、元いたところから動いて、別の見え方を探してみました。


そして、一言

「ああ、なるほど」


( 作:Points of You ®︎ 訳:藤沢由美子)


何事にも無限の視点があって、意見が違うとき(意見が同じときだって)、私たちは相手がどのような視点から見ているのかを知ることで、相手とより深く理解しあうことができます。


お互いに視点を確認することで

大きなところでは国同士、

身近なところでは人同士、

対話 - コミュニケーションを通して理解し合うことができます。


だから、Points of Youで世界の平和だって創り出すことができると、私は思っています。


あなたも身近なところから、始めてみませんか?


ーFacebook投稿(2015年9月7日)より

© 2018 藤沢由美子公式サイト All rights reserved.